キッチンのミラー:宿泊施設の7つの方法

キッチンのミラー:宿泊施設の7つの方法

壁の鏡は、家やアパートのどの部屋にも人気の装飾要素です。それでは、キッチンに投稿してみませんか?

考え抜かれた正しいミラーの配置は、利用可能な自然の照明を反射して増幅する簡単な方法です。

その結果、視覚的にオープンで広々としたキッチンの効果がもたらされます。

光と自由が足りない小さなキッチンでは、ミラーが一層便利になります。

次に、ミラーを配置した成功例をいくつか見直してコメントします。

ストーブの上

ミラーは、反映されたオブジェクトの詳細と色を強調します。

キッチンのミラー:宿泊施設の7つの方法

たとえば、このキッチンでは、美しい棚に吊るされた銅製の台所用品の明るいコレクションを見ることができます。

キッチンのミラー:宿泊施設の7つの方法

キッチンのミラー:宿泊施設の7つの方法

ヒント:魅力的なビューを反映するようにミラーをミラーリングする必要があります。

キッチンのミラー:宿泊施設の7つの方法

エプロンとして

原則によると 風水, 鏡は火を撃つ水を象徴し、それゆえ彼らはコンロに掛けなければならない。

キッチンのミラー:宿泊施設の7つの方法

さらに、反射面をプレートの後ろに置くことは、はるかに大きな空間の錯覚を生成する。

ヒント:エプロンとして通常の鏡ガラスを設置しないでください。重いフライパンの熱や偶発的な衝撃から簡単に亀裂を起こすことがあります。耐熱性と耐衝撃性に優れたガラスを探してください。

棚に

たとえば、上記の投稿された写真では、ミラーが一定の角度でぶら下がっています。

台所の棚の鏡

これは、あなたが鈍い白い天井ではなく、ランプや家具などのキッチンデザインのより魅力的な要素を反映させることができます。

キッチンのミラー:宿泊施設の7つの方法

ヒント:部屋の最善の側面を反映するようにミラーを置きます。

シンクの上

西洋では、キッチンの本来の計画では、シンクは窓の向かい側にあります。

これが不可能な場合は、 あなたはウィンドウの錯覚を作成することができます, シンクの上にミラーを吊るす。

そのような取り決めは、我々の意見では、 キッチンのための最も魅力的なオプション, CISではそれほど人気が​​ありません。

これらの素晴らしい例を見て、どのように見栄えがいいか見てみましょう。

キッチンのミラー:宿泊施設の7つの方法

キッチンのミラー:宿泊施設の7つの方法

ヘッドセットで

フレームにミラーを吊ることができるだけでなく、キッチン家具のファサードに鏡を建てることもできます。

キッチンのミラー:宿泊施設の7つの方法

ご覧のように、ここでファサードは、昔は模様入りのガラスを使って作られています。

このアプローチは、窓から遠い部屋のこの部分で、空間への容易なボーナス、開放感、および光を加える。

壁に

最も古典的なオプションです。これは、狭く狭いキッチンの場合に特に効果的です。

そのような場合、鏡要素の配置がうまくいくと、台所の視覚領域が大幅に増加し、光と広がり感が増します。

例えば, この小さなキッチンでは、入り口の鏡が、花、シャンデリア、美しいヘッドセットを反映した開放感を作り出すのに役立ちます。

キッチンのミラー:宿泊施設の7つの方法

キッチンのミラー:宿泊施設の7つの方法

風水氏は、あなたが鏡に何かをぶつける前に、鏡が何を反映しているかが倍以上になるので、それが何を反映するかを自問しなければならないと言います。

大きなサイズ

もう1つのアプローチは、巨大な鏡、ほぼ全壁の選択です。

この場合、空間拡張の役割だけでなく、キッチンの主要装飾要素の役割も果たすことができます。

キッチンのミラー:宿泊施設の7つの方法

間違いなく、このサイズのミラーパネルが注目されるので、理想的なフレームを世話する必要があります。

キッチンのミラー:宿泊施設の7つの方法

明らかなことは、まず第一に、どのミラーもキッチンの面積を広げる優れた視覚効果を生み出すという事実です。

しかし、それが可能であるように、多くの場合、それは魅力的な装飾的役割も果たします。

1

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*

53 − = 43