インテリアのミントカラー(19枚):美しい色合いと他の色とのコンビネーション

インテリアをユニークにすることは、色の助けを借りて珍しいものにすることです。あなたは、コントラストを再生することができ、古典的な色の組み合わせをソートすることができますが、その間に何かを選択することができます - 少し創造と標準、少し空気と少し幻想を。この例 - プロバンスのスタイルでテラコッタと組み合わせる素晴らしいになることができ、内部にミント色、エレガント - 豪華なミニマリストスタイルの鉄鋼、 - ボルドーとバロック様式インチ敢えて!

美しいミントベージュのリビングルーム

興味深い興味深い、またはミントのすべての秘密

パステルグリーンの一種、風通しの良い、爽やかさの軽いメモ - これはミントカラーです。なぜこの色がこのように名付けられたのかは誰も分かりません。おそらくミントに敬意を表して、その色合いは若干異なりますが、ミントキャンディーの味の良さに敬意を表します。結局のところ、彼らは春の気分、鮮度、軽さ、瞬間の完全な楽しさを与える。

インテリアのユニークなミントカラーは、例えば壁や家具セットが装飾されている主要な「中央」カラーである、それ自体に集中することができます。また、それは明るいアクセサリー、テキスタイル、家具のいくつかの上に装飾の形で補助メモです。貴重なエレガントで貴族的な、いたずらや大胆なミントの変種を数多く演奏することは、その色合いの助けを借りて可能です。ここでは、達成したい結果に注意を払う必要があります。

リビングルームのミントカラーの壁

だから、ミントことを思い出して - 部屋の感情の十何百も - それは緑と青の組み合わせで、特定の新鮮さ、涼しさと緊縮スペース、深さと新鮮さ、平和とリラクゼーション、平和と作成する欲求を負担します。主なものは - 彼は不快感、不安感や軽度の刺激を引き起こさなかったようではない「乱雑アップ」スペースにミントのタッチ操作を行い、それは、オーバービルトではありません。

絵画のミントの壁

ドレッシングテーブル装飾のミントカラー
内部のミュートペパーミント
家の作業領域のミントカラー

インテリアにミントシェードを適用する5つの機能、またはルールにはルールがあります

インテリアの色合いを落ち着かせるために、心地よい気分を与え、創造の一種の色になったのと同時に、完全なリラクゼーションを忘れずに微妙なことを忘れないでください。彼らは、あなたが夢見てきた気分とエネルギーを正確に再現するのに役立ちます!

だから、ミントカラーは:

  1. ドミナント。この場合は、飽和度の低い色合い、よりパステル調の色調を選択する必要があります。オリジナルのアイデアは、ミントの壁紙とミルキーホワイト、クリームまたはターコイズの色合いを組み合わせることです。この場合、部屋は深い明度、完全な意味を獲得し、休息時に最大の快適性を与えるでしょう。重要な「トリック」は照明です。自然光や人工照明の流れは、ミントを鮮やかにしクリーム状にすることができます。逆も同様です。
  2. 補助シェード。この場合ミントカラーはコントラストの役割を果たすことはありませんが、ライラック、パープル、ブルゴーニュなどの豊かな色のインテリアで統一された始まりになるでしょう。部屋の彩度のあるカラーパレットには明度、風通し、爽やかさが必要なので、ミントは便利です。
  3. 多様性。実際にミントインテリアはアプリケーションではあまり見られませんが、それはジャンルの古典であり例外ではありません。新しいことを恐れないで、基準や規範を放棄して、自分の家をあなたが感じるようにデザインしてください!
  4. 気分。生地ミント色、木製の棚で作られた巨大な装飾花瓶、クッションの椅子は、ミント色を塗っ - それは魅力的なインテリアです。実験とあなたは驚かれることでしょう、歴史的なインテリアのスタイルのいずれかに焦点を、国や自然なスタイルで部屋に、柔らかさを暖かさを持って、現代的なスタイルの実用性と機能性を払拭になれる唯一のオブジェクト、アクセサリー、など。このミントで暖かさといい、プライバシー、明るく開放感、優しさと静けさのビットを持っているため、適切であろうと、常にどこにでもあります。
  5. スタイル。何十年も前のインテリアは何でしたか?ベージュブラウン「Trembita」は、そのようなカーテン、クッション布張りの家具、ストライプの壁紙として:暗がりしか与えていないしなかった、完全にベージュ。 「きしみ」味ではなく、粒子の調和の敷地よりも他の人に挑戦されているだろう誰が、変化し始め、ますます大胆な、ふてくされ標準のクラシックな色合いのデザインで見たりすることができます。ミントシェードは、部屋の生活と友好、コミュニケーションのシンプルさの肯定的な、簡単なメモの強力なエネルギーにもたらした。一歩先に進むべきだ!
バスルームミント花の壁紙
インテリアのミントロッキングチェア

廊下のミントパフと絵
ミント、白と灰色のバスルーム

ミント、リビングスペース、またはベッドルームと保育園の特別な色

新鮮な、しかし適度な、穏やかな、しかし正zaryazhayuscheは、寝室や子供部屋のインテリアにミント色になります。ミント "パーツ"を使用し、注意の明るい側面に集中し、部屋の主な調子にしないことが適切です。したがって、最善の選択肢 - 装飾的なパネルの壁、インテリア、椅子のペアまたはミントの他の焦点。神経系、赤、ターコイズと黄色を静めるために - - スタイルChebbiのシックまたはレトロで寝室にポジティブなエネルギーを作成するには、チョコレート、鉄鋼、雪のように白い - の状況の硬い室のためのベッドルーム大人ミントクリームと組み合わせることができますモダンなスタイルのベッドルーム。

保育園のミントウォール

自己は、ベッドの上でミント色のミントのカーテンやベッドカバーにカーペットのパッチワークを表面を飾ると絵 - これは、プロヴァンスのエレガントなインテリア、さらにはヴィンテージが更新されます最も詳細で、その特定の魔法と春の日の様々なようになります。言い換えれば、寝室のミントは、単色ではなく、アクセントの配置の助手にすぎません。

子供は創造のためだけに子供のエネルギーをリラックスさせ、指導しなければなりません。あなたがライラック、ピンク、リッチグリーンでそれを希釈する場合、ミントはこの仕事に完全に対処します。このモノクロミントは、部屋のカラーバージョンの風通しの良い重さの基礎となり、他の飽和シェードの助けを借りてアクセントを追加します。そして、彼らは赤ちゃんの気分になるでしょう!

ベッドルームのミントパネル
ミントホワイトベッドルーム
明るいベッドルームのミントアクセント
寝室の内部に明るいミントカラー

リビングルームのミント、または特別なエリア

リビングルームは部屋です。その最初はあなたの家族のすべてのゲストです。ホストのインテリアのスタイルと嗜好の知識が始まり、家やアパート全体のスタイリスティックと装飾に精通していることは、彼女と一緒です。そしてここのミントは、卓越したリーダーであり、エネルギー、肯定的な瞬間、魅力と笑いと爽やかさと "中程度の"ビロード感で発火することができます!

リビングルームのミントウォール

ミントトーンのクラシックなインテリアは、壁紙、ベネチアの石膏の主な背景、装飾家具、テキスタイル、アクセサリーの形の細部のようです。リビングルームの基本的な色を選択し、微妙で目立たないように、そのミントを入力します。あなたはその妥当性に驚かれるでしょう!リビングルームの現代的なインテリア - 色彩とアクセントの両方が支配的です。最後に表現できるものは何ですか?装飾板では、ランプのランプシェード、キャビネットのドア...

すべては、ミント - 革新的なものよりも古典的な色を言う。これは彼が充填とスタイルのインテリアで完全に異なったものを征服することの容易さを説明します。小さなアクセサリーから始まり、主要なバックグラウンドで終わります。それは試してみる価値がある!

1
明るいリビングルームのミントの壁
ミント・ブルー色の珍しいリビングルーム
ミントの壁のある美しいリビングルーム
1

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*

− 4 = 2