青色のキッチン

青い色調のキッチン:デザインの例の写真

ブルーは柔らかくて優しい色ですが、リラックスするのに役立ちますが、同時に濃度が上がります。それは半透明の灰色がかったナイアガラから飽和した紺碧まで非常に多様です。

驚くことではありませんが、青い色調で装飾されたキッチンは、ほとんどの古典とみなされています。私たちはあなたにそのようなインテリアの最高の写真を選びました。シェードはユニバーサルで、ロマンチックなプロヴァンスから現代的なポストモダンまで、ほとんどのスタイルに合っています。

色の特徴

青は非常に実用的な色です。これを見てみましょう:

  • 小さなキッチンでは、視覚的に部屋を広げるのに役立ちます。
  • 部屋が暗すぎる場合は、暖かい配色の青い色調が足りない光を加えます。
  • 豊かな音色と明るい音色によく合います。
  • モノクロのキッチンでは、豊富な色合いのために新鮮ではありません。

青色のキッチン

青色のキッチン

青色のキッチン

ご覧のように、青色は単なる美しい色ではありません。彼はそれほど便利ではない計画のいくつかの問題を首尾よく解決します。なぜこれを利用しないのですか?

そして今、最も面白い - キッチンのリビングインテリアでの青い色の見え方に移りましょう。

青い調子の料理の例

上述したように、この色はさまざまなタイプのデザインでうまく使用されます。非常に人気がありますギリシャ語のスタイルでキッチンの使用です(ここでそれについてもっと読む)。

青とベージュの色調で飾られた部屋は、優しく、風通しの良いエレガントに見えます。同時に、暖かい範囲だけが選択されているという事実に注意してください。これは快適性を高めるために行われます。

青色のキッチン

青色のキッチン

あまりにもあなたに忙しいですか?別の道を行く - ロッカーのファサードではなく、壁を青くする。次に、家具は白を選択することが好ましい - それは陰影の深さを強調する。

小さな狭い台所では、最も明るい色調、例えば青白いコーンフラワーブルーや天を見つけることを試みます。したがって、壁は視覚的に少し離れて動き、部屋はより広々と見えます。

青色のキッチン

青色のキッチン

青を基準にしたくない場合は、色相の変化を試すことができます。これを行うには、ベージュまたは白の背景が必要です。最も中立で、アクセントの差が小さくても強調します。この写真にはデザインの良い例があります。さまざまな色のため、小さなキッチンはスタイリッシュで珍しいものに見えます。

地中海スタイルの居心地の良いキッチンはもう一つ興味深い解決策です。青は彼女の伝統的な色です。マットテクスチャでは、それはより深く、より興味深いようです。さらに、適切な色合いを選択することで、新鮮で些細でないインテリアを作成することができます。

青色のキッチン

青色のキッチン

豊かな紺碧は、現代的なスタイルの小さなキッチンに最適です。本当に、彼は非常に気まぐれであることに注意してください - あなたはそれを台無しにしないように、他の色の色域を慎重に考慮する必要があります。

オリジナルの英語のデザインも青いトーンで "演奏"できます。ここの色合いの明瞭さは維持されていないことに注意してください。ヘッドセットのタイル上とファサード上の両方で少しぼやけています。これは、優しさと優雅な過失の内部に加わります。

青色のキッチン

青色のキッチン

しかし、そのようなキッチンを注文することは、おそらく分離されなければならないでしょう - あなたがそのような非定型家具を見つける店はほとんどありません。

青色のキッチン

青色のキッチン

低キーの背景にもっと鮮やかなインサートを見るのは面白いです。主なものは全体的な構成を調和させることです - デザイナーと相談する必要があるかもしれません。一見すると、シンプルな動きは細かいところまで注意を払う必要があります - すべての小さなものはそのようなインテリアを "殺す"ことができます。

不思議なことに、青いほこり"また、青と考えられています。これは超近代的な "ハイテク"のファンのための真の発見です。発信者の色を派手なものにしないためには、紺や紺色のような柔らかい色調と組み合わせてください。

青色のキッチン

青色のキッチン

ここでは、テクスチャのコントラストを演奏することができます。明るい色合いで、光沢があり、より拘束されたマットです。

しかし、灰色とメタリックで組み合わせると、ハイテクの明るい色も許容されます。

青色のキッチン

青色のキッチン

ヴィンテージのインテリアのファンには、青をお勧めします。主なものは輝きを避けることです。木製のファサード、珍しいタイル、家具「アンティーク」のミュートライトトーン...このパフォーマンスでは、青い色のキッチンは非常に高貴に見えます。

しかし、壁面の複雑なテクスチャの紺碧は、このスタイルにとっても良い動きです。ここで重要なことは、内部の残りの部分とあまりにも遠くに行きすぎることではありません:木製の家具、椅子の拘束された室内装飾。モダリティを観察してください。そうでなければ、ヴィンテージの優雅さの優先事項にはなりません。

青色のキッチン

青色のキッチン

非標準受信:古典的なスタイルの家具を購入する - 暗い木、エレガントな詳細...そして明るい青の家電。これは、インテリアを大幅にリフレッシュし、ユニークでユニークなものにします。

興味深い解決策は、boho-chicスタイルの青い台所です。マルチカラーのタイル、石のカウンター、彫刻された椅子の組み合わせは、それ自体が注目に値する。しかし、あなたが正しい色合いを選ぶと、その効果はあなたを楽しく驚かせるでしょう。

青色のキッチン

青色のキッチン

近代的にデザインされた大きなキッチンには、滑らかな曲線を持つ細長いスイートを選ぶことができます。海の波の飽和した色を助けてくれる味を加える。

確かに、1つのニュアンスを考慮する必要があります。この種類の家具は、それ自体が非常に挑発的です。したがって、装飾は放棄されなければなりません。複雑なインテリアに合わせようとするのではなく、一種のアクセントにする方が良いです。

青色のキッチン

青色のキッチン

青い外観のいくつかのバリエーションは非常に柔らかいです。子供時代に人形の家を夢見たら、右の色合いは自分の台所でそれを再現する機会を与えます。

あまりにも大きい次元の光沢のあるカラメルブルーのトーンとラウンドのテクニックが必要なものです。奇妙なように見えるかもしれませんが、小さなキッチンでは、そのようなインテリアはそれほど関連性がありません - それは広々とした部屋の方が適しています。

青色のキッチン

青色のキッチン

スタジオアパートはありますか?また、青いものを折りたたんではいけません。白い色のキッチンはスタイリッシュに見えるだけでなく、ワイドカラーパレットと調和しているので、残りの部屋をキッチンエリアに合わせる必要はありません。

灰色がかった青色のモノトーン料理は、些細なものに見えます。慎重に色合いを選んでください:明るく明るすぎるものはありません。このオプションは、大小の部屋に適しています。結果として生じる特異なミニマリズムは、秩序を完全に遵守する必要があります。そうでなければ、効果はぼやけるものになります。

青色のキッチン

青色のキッチン

青色のキッチン

アメリカンスタイルの広々としたキッチンでは、青は伝統的な色合いのひとつです。本当に、豊かな紺碧やコバルトから放棄する必要があります。しかし、自然界にある軟らかい色調は理想的な選択です。グレーまたはブラックのカウンタートップの色合いが良い。

ヒント:キッチンアイランドをヘッドセットよりも濃くして、部屋を視覚的にゾーニングします。

青色のキッチン

青色のキッチン

青色のキッチン

「青い電気技師」は最も標準的な動きではありません。この色は非常に気まぐれであることに注意してください - それはフレームによってエレガントまたは下品にすることができます。あなたがそれを好むなら、インテリアの残りの部分を慎重に考える。

最後に、この色は印刷物の優れた基礎であることをお伝えしたいと思います。海、空、いろいろな抽象 - 想像力を少しでも発揮すれば実現するのは簡単です。私たちのコレクションは、あなたが選ぶことのできない、風通しの良いスタイリッシュな青色のユニークなインテリアをデザインするためにインスピレーションを与えます!

1

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*

9 + 1 =